/

この記事は会員限定です

商品15時15分 原油反落、ハリケーン影響が限定的で 金は小幅続伸

(更新) [有料会員限定]

15日の国内商品先物市場で、原油は反落した。米テキサス州にハリケーン「ニコラス」が上陸した。ただし、石油施設への影響は限定的だったとみられ、ハリケーンによる供給減少を見込んだ買いが一転して売りに転じた。

もっとも、原油相場の下値は堅かった。石油輸出国機構(OPEC)は13日発表した月報で、10~12月期の石油需要の見通しを下方修正した。野村証券の大越龍文氏は「OPECプラスが原油の増産ペースを見直...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り554文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン