/

この記事は会員限定です

商品15時15分 原油が下落、OPECプラスの結論延期で 金は続伸

[有料会員限定]

5日の国内商品先物市場で、原油は大幅に下落した。石油輸出国機構(OPEC)とロシアなどの非加盟産油国でつくる「OPECプラス」は4日の会合で2月の協調減産の規模について協議したが、合意できなかった。結論が5日に持ち越されたことが相場の重荷になった。前日の米株安も同じリスク資産の原油の売りに波及した。

金は続伸した。前日の米株安の影響でリスク回避時に買われやすい金先物に資金が集まった。米ジョージア州...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り306文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン