/

この記事は会員限定です

商品15時15分 原油が続落、需要減退懸念で 金は4日ぶり反落

[有料会員限定]

22日の国内商品先物市場で、原油は続落した。原油の主要消費国である中国で新型コロナウイルスの感染が再拡大していると伝わり、原油需要の落ち込みにつながるとの懸念が売りを促した。日経平均株価をはじめアジア各国・地域の株価指数が軟調に推移したのも、株式と同じくリスク資産とされる原油の売りにつながった。

金は4日ぶりに反落した。バイデン米政権による追加経済対策で景気が回復に向かうとの期待から米長期金利が上...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り312文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン