/

ロンドン外為17日 ポンド続伸 円は対ユーロで小反発

【NQNロンドン】17日のロンドン外国為替市場で、英ポンドは対ドルで続伸した。英国時間16時の時点では、前週末の同時点と比べて0.0030ドルのポンド高・ドル安の1ポンド=1.4110~20ドルだった。

英イングランドで17日、新型コロナウイルス感染を抑えるための行動制限が一段と緩和された。経済活動が正常化に向かうとの期待から日中を通して高値圏で推移した。

円の対ドル相場も続伸した。30銭円高・ドル安の1ドル=109円10~20銭だった。値動きは小幅ながら円高・ドル安で推移した。午後に発表された5月のニューヨーク連銀の製造業景況指数は市場予想をやや上回ったが、相場の反応は薄かった。

円の対ユーロ相場は4営業日ぶりに小反発した。10銭円高・ユーロ安の1ユーロ=132円60~70銭だった。東京市場で一時2年8カ月ぶりの円安・ユーロ高となる132円94銭近辺を付けたこともあり、売り一巡後は円が買い戻された。

ユーロは対ドルで小幅続伸した。0.0010ドルのユーロ高・ドル安の1ユーロ=1.2140~50ドルだった。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン