/

シカゴ日本株先物概況・5日

【シカゴ支局】5日の日経平均先物は反発した。3月物は前日比280円高の2万9180円で引け、5日の大取終値を420円上回った。5日朝発表の2月の米雇用統計で、非農業部門の雇用者数が市場の予想以上に伸び、景気回復への期待が広がった。雇用統計を受けて米長期金利は一時、昨年2月以来の高水準を付けた。このため日経平均先物が米株とともに売られる場面もあった。

この日の3月物高値は2万9195円、安値は2万8300円。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン