/

ドイツ株2日 3日ぶり反発、素材のコベストロ高い

(更新)

【NQNロンドン】2日のフランクフルト株式市場で、ドイツ株式指数(DAX)は小幅ながら3日ぶりに反発した。終値は前日と比べて16.30ポイント(0.1%)高の1万5840.59だった。

日中を通して狭い範囲での取引だった。素材メーカーのコベストロが高かった。アナリストによる目標株価の引き上げが手掛かりになった。原油高でシーメンス・エナジーも上げた。不動産のボノビアとタイヤのコンチネンタルは続落した。

他の欧州の主要株式相場も小動きで推移し、スペインのIBEX35は小安かった。

欧州主要600社の株価指数であるストックス600は前日比0.3%高だった。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン