/

この記事は会員限定です

<東証>高島屋が続伸 「おうちで正月」効果に期待、インバウンドは回復見込めず

[有料会員限定]

(13時10分、コード8233)高島屋が続伸している。一時、前日比17円(1.9%)高の894円をつけた。新型コロナウイルス禍で迎える年末年始は帰省など遠出を控える傾向が強いとみられるなか、百貨店の店舗やオンラインストアでおせちをはじめ正月用品などの需要が増えると期待した買いが入っているもようだ。25日発表した2020年9~11月期の連結決算で最終赤字幅が直近の四半期から縮小していたのも一定の安心感につ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り250文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン