/

この記事は会員限定です

<東証>東エレクが基準値比で一時4%安 米AMAT安が波及

[有料会員限定]

(10時25分、コード8035)半導体製造装置の東エレクが3日続落している。配当落ち分を考慮した基準値比で2200円(4.1%)安の5万1080円まで下落した。前日の米株式市場で主要な半導体関連銘柄で構成するフィラデルフィア半導体株指数(SOX)が3.8%安となり、日本の半導体関連銘柄にも売りが波及した。半導体検査装置のアドテスト(6857)なども安い。

前日の米株式市場では米調査会社ニュー・ストリート・リサー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り196文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン