/

この記事は会員限定です

株、半導体売り・機械買い リスクオフの先の底堅さ

[有料会員限定]

28日の東京株式市場はリスクオフのムードが強まっている。日経平均株価は一時、前日比600円超安となり、2万8000円を下回る場面もあった。前日の米株式相場が崩れたことを背景に幅広い銘柄で売りが膨らんでいるが、なかでも下げを主導しているのが半導体関連だ。

「これだけ米国株が下げれば、そりゃお付き合いしないといけないでしょう」。国内証券のあるストラテジストは苦笑いする。633ドル下げた27日の米ダウ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1196文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン