/

この記事は会員限定です

<東証>ルネサスが一時4%安 「半導体代替生産」報道、自社製品の生産に支障を懸念

[有料会員限定]

(9時45分、コード6723)ルネサスが反落している。一時、前日比53円(3.9%)安の1295円まで下落した。27日付の日本経済新聞朝刊は「2020年10月の火災で旭化成(3407)のグループ会社の半導体工場の生産ラインが停止していることを受け、ルネサスが代替生産に乗り出す」と報じた。代替生産の影響で自社製品の生産に支障が出るのではないかとの見方から売られている。

生産するのは自動車の安全システムなどに用いる...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り285文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン