/

この記事は会員限定です

<米国・時間外>アポロ・グローバルが上昇 CEO退任で経営の不透明感後退

(更新) [有料会員限定]

【NQNニューヨーク=古江敦子】(コード@APO/U)25日夕の米株式市場の時間外取引で投資ファンドのアポロ・グローバル・マネジメントが上げている。通常取引を前週末比1.2%安の45.88ドルで終えた後、一時は47ドル台前半と終値を3%近く上回った。レオン・ブラック最高経営責任者(CEO)の退任を発表した。同氏と性犯罪に問われた富豪ジェフリー・エプスタイン被告との関係がアポロの経営に関与しな...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り257文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン