/

JPX日経400大引け 続落、247.66ポイント安の1万6943.91

25日のJPX日経インデックス400は続落した。終値は前週末比247.66ポイント(1.44%)安の1万6943.91だった。米連邦準備理事会(FRB)による積極的な金融引き締め姿勢が米経済の減速につながるとの懸念に加え、中国で新型コロナウイルスの感染が広がっていることが重荷となった。主要企業の決算発表本格化を前に、買いを手控えるムードも強かった。

日電産ソフトバンクグループキーエンスが下落した。NTT小野薬ユニチャームは上昇した。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン