/

この記事は会員限定です

22~23日のアジア300指数 反落 感染拡大で下押し 中国ネット企業が下落

[有料会員限定]

【NQNシンガポール=秋山文人】23日の日経アジア300指数は反落した。終値は前日比0.64%安の1756.08だった。新型コロナウイルスのインド型(デルタ型)の感染拡大が続き、投資家心理を悪化させた。アジア各国で実施されている行動制限の長期化が経済を下押しするとの懸念も広がった。

中国政府が配車アプリ大手の滴滴出行(ディディ)に重い罰則の適用を検討しているとの一部報道を受け、中国ネット企業への規...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り251文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン