/

この記事は会員限定です

株、置いてけぼりの日本 「五輪中止なら買い」の声じわり

[有料会員限定]

25日午前の東京株式市場で日経平均株価はハイテク株の上昇をけん引役に続伸した。ただ、米国や中国と比べ経済の置いてけぼりの感が強い日本株を積極的に買い進める投資家は少ない。市場では日本株の本格的な持ち直しには「五輪中止しかない」という声もじわり強まっている。

きょうは東京エレクトロンをはじめ半導体関連の上昇が相場を押し上げた。米長期金利が前日に一時2週間ぶりの水準に低下し、ハイテク株の買いを誘った。最近の鉄鉱石相場...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り939文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン