/

この記事は会員限定です

<東証>マツダが堅調 一部工場停止も需給引き締まり支え

[有料会員限定]

(9時40分、コード7261)マツダが前日終値(977円)近辺で堅調に推移している。防府工場(山口県防府市)で一部ラインの稼働を10日間止めると23日に発表した。半導体不足を背景に同社が工場を止めるのは初めてだが、競合他社で同様のケースが相次いでいるため「驚きはない」と冷静な受け止めが多い。

稼働を停止するラインでは小型の多目的スポーツ車(SUV)「CX-3」や小型車「マツダ2」を生産して...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り189文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン