/

この記事は会員限定です

<東証>サッポロHDが続伸 減損損失計上に評価の声も

[有料会員限定]

(9時20分、コード2501)サッポロHDが続伸している。一時、前日比26円(1.3%)高の2085円まで上昇した。23日に2020年12月期の連結最終損益(国際会計基準)が158億円の赤字(前期は43億円の黒字)になりそうだと発表した。65億円の赤字としていた従来予想から赤字幅が拡大するものの、悪材料出尽くしとの見方から買いが入っている。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で食品飲料事業を手掛ける主力の連結子...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り272文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン