/

NSSOLへの株主提案、賛成比率は10%前後 英AVIが提案

日鉄ソリューションズ(NSSOL、2327)は22日、18日開催の定時株主総会で否決された配当金の引き上げや自己株式の取得を求める株主提案について、議案への賛成比率はそれぞれ10%前後だったと公表した。

同社が同日に関東財務局に提出した臨時報告書で明らかになった。今回の株主総会ではアクティビスト(物言う株主)として知られる英アセット・バリュー・インベスターズ(AVI)が配当金の引き上げ(6号議案)、200億円、800万株を上限とする自社株買いの実施(7号議案)、取締役に対する譲渡制限付きの株式報酬制度の設定(8号議案)を株主提案として提出していた。

臨時報告書によると、賛成比率は6号議案が12.58%、7号議案が10.80%、8号議案が9.34%だった。NSSOLの取締役会は株主総会への招集通知でこれらの議案への反対を表明していた。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン