/

この記事は会員限定です

<東証>ニトリHDが反落 「前期営業益は3割増」も織り込み済み

[有料会員限定]

(9時55分、コード9843)ニトリHDが反落している。一時、前週末比250円(1.2%)安の2万905円をつけた。20日付の日本経済新聞朝刊は「ニトリHDの2021年2月期の連結営業利益は前の期比約3割増の1400億円弱になったようだ」と伝えた。月次売上高などから好調な業績はある程度織り込み済みだったとして売りが優勢だ。

34期連続の最高益となる。在宅勤務の広がりで仕事用の机などが好調だった。

報道によると...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り216文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン