/

この記事は会員限定です

<東証>みずほFGが続落 金融庁のシステム管理、費用負担や新規サービスに影響も

[有料会員限定]

(9時30分、コード8411)みずほFGが続落している。前日比18円(1.1%)安の1584円まで下落した。「金融庁は週内にもみずほフィナンシャルグループとみずほ銀行に対し、異例の行政処分となるシステムの『管理命令』を発動する方針だ」と22日付の日本経済新聞朝刊が報じた。システムの管理や改修などに伴う追加のコスト負担に加え、新規サービスの投入が遅れることなど収益面への影響を懸念した売りが優勢となっている。

金融庁が年内いっぱい...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り213文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン