/

この記事は会員限定です

<東証>JR西日本が3%超高 株式受渡期日「個人買い向かう」

(更新) [有料会員限定]

(14時20分、コード9021)JR西日本が反発している。一時は前週末比170円(3.4%)高の5222円まで上昇した。14時過ぎの売買代金は800億円を超え、ソフトバンクグループ(9984)に次いで東証1部で2位となっている。政府が新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言を9月末で解除する検討に入ったと伝わるなど人流回復への期待で、きょうは鉄道株に総じて買いが入っている。

JR西日本が発表していた資金調達計画のうち、21日は公募...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り234文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン