/

<米国>クルーズ船のノルウェージャン8%高 コロナ後の需要回復を期待

【NQNニューヨーク=張間正義】(米東部時間11時47分、コード@NCLH/U)21日の米株式市場でクルーズ船のノルウェージャン・クルーズライン・ホールディングスが3営業日ぶりに反発し、一時は前日比8.0%高の28.89ドルを付けた。ゴールドマン・サックスが20日に投資判断を「中立」から「買い」に引き上げ、好感した買いが入った。新型コロナウイルス禍の収束後、クルーズ船需要は力強い回復が見込めると説明した。

担当アナリストはノルウェージャンのサービス拡充余地の大きさに着目。多く保有する小規模なクルーズ船では、主に北米地域での事業に注力しており、ペントアップ(先送り)需要の追い風を受けやすいとみる。米疾病対策センターがワクチンの接種完了者は米国内旅行の前後に検査や自主隔離は不要とする方針をすでに出している。ゴールドマンが調査対象とするクルーズ船株のなかでは最も魅力的だと指摘した。

サービス再開に伴う需要回復で財務状況も改善するため、バリュエーション(投資尺度)も高まるとも予想。目標株価は20日終値から38%高い37ドルに設定した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン