/

この記事は会員限定です

<東証>青山商が続伸 「6割の400店で売り場を最大半減」

[有料会員限定]

(10時25分、コード8219)紳士服大手の青山商が続伸している。一時、前日比15円(2.5%)高の615円まで上昇した。20日付の日本経済新聞朝刊などが「青山商は専門店の6割にあたる400店で売り場面積を最大5割減らす」と報じた。空きスペースはコンビニエンスストアなどを誘致するという。市場では「スペースの有効活用を通じたテナント収入でスーツの売り上げの落ち込みを補う姿勢が評価できる」(三木証券の大友将...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り224文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン