/

この記事は会員限定です

NY株ハイライト 半導体株指数が最高値 EV開発活況も供給不足に懸念

[有料会員限定]

【NQNニューヨーク=古江敦子】19日の米株式市場でダウ工業株30種平均は反発した。上げが目立ったのは半導体株だ。主な半導体銘柄で構成するフィラデルフィア半導体株指数(SOX)は大幅に反発して3093.317で終え、過去最高を更新した。半導体の旺盛な需要が収益と株価を押し上げる流れは今年も続きそうだ。だが、年内の半導体需給について「深刻な画像処理半導体(GPU)の不足が続き、パソコンやデータセンタ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り910文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン