/

この記事は会員限定です

株価材料先取り(19日)日銀総裁、緩和の出口「議論するのは時期尚早」

[有料会員限定]

日銀総裁、緩和の出口「議論するのは時期尚早」

▽日銀総裁、マイナス金利「さらなる深掘りが困難とは考えてない」

▽日銀総裁、TOPIX型ETF「個別銘柄に偏った影響生じないようにするため」

▽日銀総裁、長期金利の変動「一定の範囲内であれば緩和効果を損なわない」

AOKIHD、今期最終赤字123億円に下振れ 「宣言」再発令響く

日産自、北米の複数工場で一部ラインの生産調整 半導体不足で

三菱UFJ三菱Uリース株と日立キャピ株の一部を三菱商に譲渡

▽コマツ、米...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り263文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン