/

この記事は会員限定です

<東証>INPEXが5%高 WTI上昇「130ドル超まで増産見送り」の声も

(更新) [有料会員限定]

(10時15分、プライム、コード1605)INPEXが反発し、前週末比76円(5.6%)高の1422円まで上昇した。サウジアラビアが米政府と増産で合意するとの観測が後退し、供給不足が続くとの見方から米原油先物相場が上昇傾向にある。石油開発事業の収益改善期待から買いが入った。石油元売りのENEOS(5020)やコスモHD(5021)も高い。

バイデン米大統領が15日、サウジアラビアでサルマン国王ら...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り240文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン