/

この記事は会員限定です

<東証>セブン&アイ小幅高「フランフラン株を一部売却へ」

[有料会員限定]

(10時20分、コード3382)セブン&アイが小幅に上昇している。一時、前日比33円(0.7%)高の5033円をつけた。18日付の日本経済新聞朝刊が「持ち分法適用会社でインテリア雑貨のフランフラン(東京・港)の株式を一部売却する方針を固めた」と伝えた。主力のコンビニエンスストア事業と相乗効果の薄い分野を売却して米国などの成長事業に経営資源を振り向けるといい、収益性の改善を期待した買いが入った。

セブン&アイは...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り206文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン