/

この記事は会員限定です

<東証>日立が小反発 医療分野を強化、実現性見極め

[有料会員限定]

(9時55分、コード6501)日立が小幅に反発している。一時は前日比21円(0.3%)高の6202円をつけた。18日付の日本経済新聞朝刊が「日立は2021~23年度に、医療・健康分野で計3000億円を投資する」と報じた。医療分野を強化する方針に対し実現性を見極めたいと慎重な投資家も多いとみられ、株価の反応はこれまでのところ限定的となっている。

日立は医療・健康分野の売上高を24年...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り187文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン