/

この記事は会員限定です

<東証>神戸鋼が反落 業績影響を見極め、子会社北米油圧ショベル工場で生産一時停止

[有料会員限定]

(9時15分、コード5406)神戸鋼が反落している。寄り付き直後こそ小高く始まったものの下げに転じ、一時前日比12円(1.8%)安の651円を付けた。子会社であるコベルコ建機(東京・品川)の北米工場での油圧ショベル生産を5月1日から一時的に停止すると17日、発表した。神戸鋼の業績に対する影響への警戒感から売りが優勢。前日に4%近く上昇していた反動もあって利益確定の売りも出ているようだ。

日野自(7205)が供...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り322文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン