/

この記事は会員限定です

NY株ハイライト ビットコイン急落 株式市場に今後も余波

(更新) [有料会員限定]

【NQNニューヨーク=岩本貴子】17日の米株式市場でダウ工業株30種平均は小幅に反落した。前週末比0.2%安の3万4327ドルで終えた。依然としてインフレ懸念は根強く、長期金利上昇で相対的な割高感が意識されやすいハイテク株の一角に売りが出た。暗号資産(仮想通貨)市場でのビットコインにも及ぶ売りが、ビットコインの相場と連動しやすい銘柄の売りを通じて株式市場にも影響を広げている。

17日の米株式市場で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1128文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン