/

この記事は会員限定です

<東証>ENEOSが1年ぶり高値 水素充填設備、「給油所で来春展開」報道

[有料会員限定]

(11時20分、コード5020)ENEOSが反発している。前日比20円(4.4%)高の473円90銭まで上昇し、およそ1年ぶりの高値を付けた。17日付の日本経済新聞朝刊が「ENEOSはこれまで難しかった市街地の給油所で燃料電池車(FCV)向け水素充填サービスを展開する」と報じた。政府は30年代半ばをメドに全ての新車を電気自動車(EV)化する方針を発表しており、需要拡大が見込まれ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り186文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン