/

この記事は会員限定です

<東証>ファストリが一時上昇に転じる 利益確定売りも中長期で成長期待

[有料会員限定]

(9時50分、コード9983)ファストリが一時前日比1800円(1.8%)安の10万700円まで下落したが、その後は押し目買いが入って上昇に転じる場面があった。16日に時価総額が10兆8725億円(終値ベース)まで膨らみ、「ZARA」を展開するスペインのインディテックスを抜きアパレル業界で初の世界首位に立った。17日はいったん利益確定売りが優勢になったが、中長期的な成長期待もあ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り181文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン