/

この記事は会員限定です

NY株ハイライト 来年も相場支える不変の実質マイナス金利 元債券王は警鐘鳴らす

[有料会員限定]

【NQNニューヨーク=張間正義】年末ラリーを想定しているかのように11月の米株式相場は過去最高値圏で推移する。主要金融機関の2022年の相場見通しの公表も始まっている。機関投資家が運用指標とするS&P500種株価指数の節目5000超えを予想するゴールドマン・サックスが据える投資テーマは「マイナスの実質金利下でのプラス・リターン」だ。過去2年間の強気相場を支えてきた「不変」のテーマは来年も続く見通し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1541文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン