/

ドイツ株16日 反落 予想下回る中国経済指標が重荷

【NQNロンドン=菊池亜矢】16日のフランクフルト株式市場でドイツ株価指数(DAX)は反落した。前週末に比べ63.55ポイント(0.45%)安の1万3964.38で終えた。16日発表の中国の経済指標が市場予想を下回り、同国景気の減速が欧州経済にマイナスの影響を及ぼすとの見方が出た。

欧州主要600社の株価指数であるストックス600は前週末に比べ0.04%高だった。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン