/

アジャイル、四半期報告書の提出期限の再延期申請 7月14日に

(更新)

アジャイルメディア・ネットワーク(マザーズ、6573)は16日、2021年1~3月期の四半期報告書の提出期限の延長を求める申請書を関東財務局に提出すると発表した。不適切な会計処理などを巡る事実関係の調査や過年度分の有価証券報告書の修正が必要となり、四半期報告書の作成や監査法人によるレビュー手続きに時間を要しているため。提出期限は6月16日だったが、7月14日への延長承認を申請する。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン