/

この記事は会員限定です

<マザーズ>Sansanが上場来高値 東証1部に市場変更、決算に高評価

(更新) [有料会員限定]

(9時30分、コード4443)名刺管理ソフト大手のSansanが大幅高となっている。一時、前日比1440円(20.1%)高の8590円まで上昇し、上場来高値を付けた。東京証券取引所の承認を受けSansanは21日付で東証1部に市場変更すると14日発表した。東証株価指数(TOPIX)の構成銘柄に組み入れられることで指数に連動して運用する投資家の買い需要が見込まれると期待した買いが入っている。

また、同日発表した...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り226文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン