/

この記事は会員限定です

米株小動き、コロナ拡大が重荷(先読み株式相場)

[有料会員限定]

15日の東京株式市場で日経平均株価は、前日終値(2万9620円)を挟んだ小動きか。前日の米株式市場で主要株価指数は高安まちまちで、日本株の方向感を大きく決定づける材料とはなりにくい。国内では新型コロナウイルスの感染が急拡大しており、経済活動が制限されることへの懸念は引き続き投資家心理の重荷となりそうだ。

14日の米株式市場でダウ工業株30種平均は反発し、終値は前日比53ドル高の3万3730ドルだっ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り675文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン