/

この記事は会員限定です

<米国・時間外>メディアのディスカバリー下落 アルケゴス関連で「クレディが売却」報道

(更新) [有料会員限定]

【NQNニューヨーク=岩本貴子】(コード@DISCA/U)13日の米株式市場の時間外取引でメディア運営のディスカバリー・シリーズが下落している。通常取引を前日比横ばいの40.38ドルで終えた後、この水準を3%以上下回って推移している。米CNBCが13日夕、米投資会社のアルケゴス・キャピタル・マネジメントに与信サービスなどを提供していたクレディ・スイスが「ディスカバリー株の持ち高の調整を続けている」...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り252文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン