/

<米国>レモネードが17%安、1株損失が市場予想を上回る

(更新)

【NQNニューヨーク=岩本貴子】(米東部時間11時45分、コード@LMND/U)12日の米株式市場で保険のレモネードが急落している。一時、前日比17.4%安の61.02ドルをつけた。11日発表した2021年1~3月期決算で1株損益が市場予想を下回り、嫌気した売りが出ている。

1~3月期売上高は前年同期比10%減の2350万ドルとQUICK・ファクトセットがまとめた市場予想(2190万ドル)ほど落ち込まなかった。保険料収入は89%増えた。加入者増加に加え、1人あたりの保険料も増えた。ただ、自動車保険の開発費用などが膨らみ、最終損益は4900万ドルの赤字と前年同期(3650万ドルの赤字)より赤字幅が拡大した。1株損益は0.81ドルの赤字と市場予想(0.78ドルの赤字)より悪かった。

米南部の寒波の発生直後に保険の請求が急増し、損害率を悪化させた。開発中の自動車保険について、一部のアナリストは21年12月期中にも発売されるとみているが、レモネードの幹部は決算説明会で発売時期を明言しなかった。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン