/

JPX日経400大引け、続伸 26ポイント高の1万6850

12日のJPX日経インデックス400は続伸した。終値は前週末比26.31ポイント(0.16%)高の1万6850.49だった。取引開始時は米国政治の混乱を嫌気した前日の米株安で投資家心理がやや弱気に傾き、売りが先行した。一方、中期的な日本株高への期待から下値では買いも入るなど、一進一退の動きが続いた。

個別では信越化中外薬が高く、NTTエムスリーが安い。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン