/

この記事は会員限定です

NY株ハイライト じり高続く、配当狙いの買いが支え

[有料会員限定]

【NQNニューヨーク=岩本貴子】10日の米株式市場でダウ工業株30種平均は小幅に反発し、機関投資家が運用の参考にするS&P500種株価指数は過去最高値を更新した。5月の消費者物価指数(CPI)は市場予想を超える上昇だったが、米連邦準備理事会(FRB)が緩和的な金融政策を続けるとの見方は維持された。それでも今後のFRBの動きには見通しづらさが残り、投資家は配当を重視する企業への関心を高めている。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1121文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン