/

この記事は会員限定です

<東証>資生堂が一進一退 東京五輪、海外客受け入れ断念報道も「織り込み済み」

[有料会員限定]

(13時55分、コード4911)資生堂が一進一退。午前に一時、前日比47円(0.6%)高の8136円を付けたものの、足元では軟調に推移している。10日付けの日本経済新聞朝刊などは今夏の東京五輪・パラリンピックを巡り、「大会組織委員会などが海外からの一般観客の受け入れを断念する方針を固めたことが9日わかった」と伝えた。訪日観光客(インバウンド)需要を巡る不透明感は下押し材料だが、五輪に関しては海外からの観...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り391文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン