/

この記事は会員限定です

<マザーズ>BASEなど新興大型株が軟調 「投資家が業績にシビアに」の見方

[有料会員限定]

(13時35分、コード4477)電子商取引(EC)支援サービスなどを手掛けるBASEが3日続落している。朝方は4%高まで買われて始まったものの下落に転じた。一時、前日比480円(5.0%)安の9100円まで売られた。

市場では「米長期金利の上昇を機に相場が不安定な動きをしていることから投資家の業績に対する視線がシビアになり、赤字転落見通しのBASEにも売りが出ている」(auカブコム証券の河合達憲チーフスト...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り209文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン