/

この記事は会員限定です

<東証>オンワードが朝高後下げる 今期黒字転換も事業環境の厳しさ意識

[有料会員限定]

(11時5分、コード8016)オンワードホールディングスが朝高後下げに転じ、前日比7円(2%)安の298円まで下落した。前日の取引終了後に、今期(2022年2月期)の連結最終損益が63億円の黒字(前期は231億円の赤字)になりそうだと発表した。3期ぶりの黒字を見込むが、不動産売却益の計上が押し上げる面も大きいうえ、足元の新型コロナウイルスの感染拡大を懸念する雰囲気から買いが続かなかったとみられる。

売上高は前期比9%増の19...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り288文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン