/

この記事は会員限定です

<東証>高島屋など高い 経済正常化に期待、感染拡大前の水準に

[有料会員限定]

(14時10分、コード8233など)高島屋が急伸している。一時、前日比78円(6.8%)高の1231円と2020年2月以来、約1年1カ月ぶりの高値をつけ、新型コロナウイルス感染拡大が本格化する前の水準まで回復した。国内でコロナのワクチン接種が進むなか、将来の経済活動の正常化による業績回復を期待した買いが消費や運輸の一角に集まっている。三越伊勢丹(3099)やJR東日本(9020)、サッポロHD(2501)なども高い。

新型コロナ影響によ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り231文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン