/

この記事は会員限定です

<東証>ルネサスが反発 英半導体買収、財務負担懸念も「統合効果には期待」

[有料会員限定]

(9時10分、コード6723)ルネサスが反発。一時、前日比57円(4.7%)高の1260円まで上げた。同社は8日、英半導体のダイアログ・セミコンダクターの全株式をアドバイザリー費用込みで6179億円で取得すると発表した。朝方は巨額買収による財務負担の拡大を懸念する売りが先行したが、売り一巡後は買収による収益の拡大を期待する見方から買いが膨らみ、上昇に転じている。

市場の一部からは買収はサプライズで、投資効...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り207文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン