/

この記事は会員限定です

<東証>郵船が一時1万円台 根強い買い、2008年7月以来の高値

[有料会員限定]

(9時50分、コード9101)郵船が続伸している。一時は前日比190円(1.9%)高の1万20円と、株式併合を考慮したベースで2008年7月以来の高値を付けた。コンテナ船やばら積み船など海上運賃の上昇が続く中、業績の上振れ期待や相対的な配当利回りの高さに着目した買い意欲は根強い。売買も引き続き高水準で、東証1部の売買代金ランキングでは現時点で3位となっている。川崎汽(9107)や商船三井(910...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り187文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン