/

この記事は会員限定です

株、3万円到達でも過熱感なし 「ショートロール」で上昇マグマ蓄積

買い戻し余地残る

[有料会員限定]

8日午前の日経平均株価は続伸し、前引けは前日比245円高の3万0161円だった。前日までの7営業日で2200円超も上昇し利益確定売りが膨らんでもいい状況だが、引き続き上値追いの雰囲気が漂う。新型コロナウイルスの新規感染者数の減少傾向などを手掛かりに出遅れ修正が進むなか、需給分析を重視する市場参加者からは「株高基調が腰折れする可能性は低い」との声が出ている。

日経平均は朝安後に持ち直し、一時は前日比...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1147文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン