/

この記事は会員限定です

<東証>ウエルシアが5%安 今期純利益4%減、「調剤がけん引」の声も

[有料会員限定]

(10時、コード3141)ウエルシアが続落している。一時、前日比195円(5.0%)安の3675円と3月11日以来、約1カ月ぶりの安値をつけた。7日、2022年2月期の連結純利益が前期比4%減の270億円になりそうだと発表した。市場予想平均のQUICKコンセンサス(2日時点、10社)の295億円を下回り、嫌気した売りが膨らんでいる。

前期に発生した株式給付信託に関わる税金面の控除がなくなることが...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り189文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン