/

この記事は会員限定です

<東証>三菱UFJが5営業日ぶり反落 米金利低下で利益確定売り

[有料会員限定]

(13時15分、コード8306)三菱UFJが5営業日ぶりに反落している。一時、前週末比8円40銭(1.3%)安の628円まで下げた。前週末4日のニューヨーク市場で米長期金利が低下したのをきっかけに、利ざや縮小など収益悪化が意識された。前営業日まで株価の上昇が続いていた反動もあって利益確定売りに押された。

5月に発表した2021年3月期の連結決算で、純利益は前の期比47%増の7770億円だった。出資す...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り192文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン