/

この記事は会員限定です

シンガポール株7日 4日続伸、10カ月ぶり高値 米財政出動に期待

[有料会員限定]

【NQNシンガポール=村田菜々子】7日のシンガポール株式相場は4日続伸した。主要株価指数であるST指数の終値は前日比43.96ポイント(1.53%)高の2906.97で、「コロナショック」前の2020年3月6日以来およそ10カ月ぶりの高値を付けた。米国の上院決選投票の結果、大統領と上下院の多数派を民主党が占める見通しとなり、大規模な財政出動が世界経済全体を支える...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り184文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン